猿ヶ京温泉 キングオブチェアー ファイナル ロケ

キングオブチェアー 猿ヶ京

キングオブチェアー芸能界頂上決戦!

番組はこうして作られた

地元の様々な職種を生かして

番組の肝となる落し穴!これも地元企業により掘削させて頂きました。
CA3B08820001.jpg
今回はSPだけあって落し穴の総数は5箇所、企業で手分けをしての掘削作業。
畑を借りて1箇所・校庭に4箇所とかなり大がかりな掘削工事。しかも掘削跡が残らないようにカムフラージュの影響範囲整地等々

DSC_0004.JPG

コレがファイナルの落し穴だ!

最終決戦の舞台 旧猿ヶ京小学校の校庭 4箇所の大規模な落し穴!ここでアノ名場面が撮影されました。多すぎだろ!と思われる程の落し穴、最終トラップはこんな配置で掘削しました。十字トラップ!何度も何度も位置・方向を考え、安全第一に施行させていただきました。

掘削においては専門家が地質・深さ・場所を十分確認し、演者や作業員の安全を第一に行いました。

ヌルヌル山も自作

DSC_0002.JPGDSC_0001.JPGくつろぎ広場に設置された具志堅さん大転倒&大爆笑のヌルヌル山も作りました!良質再生砂を約24㎥投入し、大きな砂山の作成です。高さ1.8m以上、傾斜角度37度~45度 作りながらも登れない程の山でした。ココにシートを張り、ローションをたっぷり。熊田さんが取れたのは奇跡に近い

大型バックホウの投入

DSC_0007.JPGDSC_0008.JPG旧猿ヶ京小学校の校庭の掘削には大型のバックホウを投入し、4箇所を掘削。



カヌーにもステッカーが!

CA3B08890001.jpg赤谷湖で繰り広げられた壮絶なイス争奪戦に登場したカヌー!こちらにもあのステッカーがあったのです。



随時更新します
只今 準備段階の画像やロケ画像を順次編集中です。次回更新をお楽しみに!