猿ヶ京温泉の周辺観光 上杉謙信の逆さ桜

上杉謙信の逆さ桜

上杉謙信の逆さ桜

群馬県天然記念物 上杉謙信の逆さ桜


ダムサイドの桜天文21年(1552)春、上杉謙信が出兵して関東に向かう途中、この地で小休止し、上杉憲政ゆかりの日枝神社を参拝した。
その際、春日山より持参したサクラの鞭を逆さに地に挿し、それが芽吹くか否かで戦況を占ったという。その後、数年たたない間に咲いたことから豊作桜とも呼ばれている。
謙信の逆さ桜のすぐ近くには日枝神社が今も面影を残している。

桜並木のダムサイド


ダムサイド桜並木放流地点に向かうダムサイドの道に植えてある木は、すべて桜です。春にはこの道いっぱいに桜の花が咲いてとてもきれいです。
春には謙信の逆さ桜と共に観光客で賑わいます。